新着情報
活動報告
環境問題
2012年10月1日(月)

JCO臨界事故を忘れない、原子力事故をくりかえさせない2012年9.30茨城集会に参加

 集会は、約170名の参加で熱気に満ちて開かれました。はじめに全員で、JCO事故で亡くなられたお2人と東日本大震災の犠牲になられた方々に黙祷をささげました。記念講演では、女川原発は海抜13.8メートル、津波が13メートルだったためあと80センチメートル津波が高かったなら、フクシマと同じだったと、あわやの状況が語られました。
 また、東海第二原発をめぐる状況も報告され、「避難計画の立てようがない立地は、廃炉以外ない」と強調されました。
 最後に、日本原電第二原発入り口まで廃炉を求めるパレードが行われました。「JCO臨界事故を忘れないぞー」「原発事故をくりかえすなー」「東海第二原発は廃炉にせよー」と、シュプレヒコールが高らかに響きました。入り口では、実行委員長が廃炉要請書を読み上げ原電の職員に手渡しました。