新着情報
活動報告
環境問題
2017年1月19日(木)

旧動燃の放射性廃棄物管理の状況についてヒアリングしました。

東海再処理施設(旧動燃)の放射性廃棄物の管理 ずさん!


1月18日に行った、日本共産党村委員会が中心となったこの訪問・ヒアリングは、当初、11名が参加

の予定でしたが、3名が急な都合が入り欠席で、8名でのヒアリングとなりました。

旧動燃側の方が入った質疑などの様子の写真は、「お断り」をされましたので、訪問側の写真のみ

です。

参加をしたのは、大名美恵子(日本共産党東海村委員会委員長・村議)、川﨑篤子(前村議)、

関田正光(党村委員)、川崎勝男(党村委員)、宇野周治(党北部地区常任委員)、大曽根勝正(党

日立市議)、宇野隆子(党常陸太田市議)、小林栄次(茨城県原発を考える会事務局長)の各氏で

す。

  旧アトムワールド入口で
 
  旧アトムワールド内の会議室で


昨年、12月にヒアリングの要請をおこないましたが、「対応者を誰にするかの関係で、事前に聞き

たいことの項目を出してほしい」との話を受け、質問項目を出しておきました。

この質問に対する回答は、文書ではなく口頭でしたので、現在、聞き取ったものをまとめていますの

で、まとまり次第、ご報告いたします。